上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスローズアップ

写真は「クリスマスローズ白系 Helleborus hybridus 」です。種から育てられた実生苗なので、スポットが入りました。実生苗は、いろいろなお花(花色・花型)が出てくるところが楽しみです。。蓋を開けてみないとわからない的な・・バラエティーにとんでいます。お値段も比較的安いです。。本来は、まだ開花していませんので、この写真は、昨年の2月下旬の頃のお花です。クリスマスローズは、多くの人の心を奪い、クリスマスローズ展も開かれ、バラやクレマチスと並んで、人気のお花です。。マニアも大変に多く、種類も豊富です。。お値段ももちろん豊富です。。ナン百円~ウン万円まで。。とても、短く書ききれませんが、大きく分けて「実生苗」「メリクロン苗」「原種系」などあります。。今年の2月で3年目のうちのクリスマスローズ。。毎年、盛り土などしてやり大株になって来ています。今年は、沢山のお花を咲かせてくれるでしょう!!もちろん!切り花もあります。。水上げは、悪いですがこのお花だけをギュとまとめたBouquetには、女性のみなさんはグッとくることでしょう。。


「クリスマスローズ 白系オリエンタリス交配種実生苗」 キンポウゲ科・クリスマスローズ属の耐寒性多年草 ヨーロッパ・地中海沿岸・西アジア原産  庭植えに大変適しているお花です。お花のように見えるのは、「ガク」です。真ん中の部分がお花です。。夏の暑さに注意した場所に植えて、盛り土をしてあげると大株になっていきます。。切り花は、水上げが悪い為、「湯上げ」や「茎を焼く」方法で水上げをします。クリスマスの頃に咲く種類は、ニゲル系です。
これから、クリスマスローズ展など開催され、また盛り上がっていくことでしょうね!!

花屋hanayatora

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。