上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VFSH0005.jpg

今日で、今年も終わりです。。
良いお年をお迎え下さい!!
            花屋はなやとら(^^)v

 「迎春のお花」
 ・千両黄色&赤 ・オールドダッチ ・リューカデンドロンマルチヘッド ・松 ・パール 
 ・銀塗り ・ガラス花器 ・カラーオアシス 

花屋hanayatora
スポンサーサイト
ブルーミルフィーユ

このバラは「ブルーミルフィーユ」という名前のバラです。。ゴージャスでエレガント、そして少しシックな大人色のピンクのバラです。お花の直径は8~9㎝くらいで、大きいバラです。。花びらが重なり合って、まるでホント!に「ミルフィーユ」のようですね!!お花の日持ちも大変良くて、オススメのバラです。。千両や松等と活けて京都へお送りしましたバラです。(^^)v

 「迎春のお花」
 ・ブルーミルフィーユ ・松 ・千両黄色&赤 ・雪冠杉 ・赤棒 ・アカドラ ・クレイ花器

花屋hanayatora
シルバナスペック(^^

お正月もバラ!バラ!バラ!!画像は先日、X’mas前にご注文頂きお送りしましたバラ、「シルバナスペック」です。このバラと真っ赤なバラを合わせて100本!バラの大好きなお母様へのプレゼントです。このバラは、色合いを写真に収めるのがムズカシィ~(><)ですが、うまく写せたと思います。タダ!のピンク色ではなくて、少しシルバーかかっていてキレイ!なバラです。。。咲き方は、花びらが少しめくれて、尖って咲くためにエレガントな咲き方をするバラです。。お正月もモチロン!!バラ!バラ!バラ!!(^^)/(たんに冷蔵庫が無い為に、暑い時期にバラが入れられない反動です。。)

「スタンダードローズ シルバナスペック」

花屋hanayatora
VFSH0010.jpg

写真は、女性に人気のPetitGreen 「バーセノシッサスシュガーバイン」 と言う名前のオランダ生まれのInteriorgreenです。「サイトをいつ見てもSoldOut!ですね!」(^^と言われまして、先日入荷。。ウ~ン確かに・・・優しい感じの雰囲気と、カワイイ!葉っぱの感じが人気なんでしょうか?この、「シュガーバイン」は耐寒性などもあり、丁度アイビーのような感じで育てられるGreenです。冬は当店大変寒いので、このGreenはこれからお店に登場します。コレの切花(蔓)をウェディングブーケに使ったら、水上げが悪くてマイッタァ~(><) 流行物が良いとはカギラナイ!!


「バーセノシッサスシュガーバイン」 ブドウ科・シッサス属の蔓性常緑多年草
オランダ原産 耐寒性があって、ピンクのお花も咲かせるGreenです。明るい場所で管理して、水遣りは必ず鉢の土が乾いてから、タップリと与えて下さい。蔓が延びすぎたら、好きな所でカット出来ます。大事にナガ~ク育てていると5m位になるよ!ウ~ン長い!!(><)

花屋hanayatora
VFSH0033.jpg

★年末年始の営業時間★
12/27(Thu)~12/31(Mon)
Open10:00~Close21:00

12/27~12/31
配達はお休み致します。
ネット受付・配送は可能です。
1/1(Tue)~
ネット受付・配達共に可能です。
1/2(Wed)~1/12(Sat)
Open12:00~Close18:00

 「オールドローズ キャラメルアンティーク」

花屋 Hanayatora (^^)v

花屋hanayatora
VFSH0022.jpg

写真のシンビジュームは懸垂咲きの「ジェムストーン」です。。この時期の蘭と言えば、シンビジュームですが、一番好きなシンビジュームです。。シックなピンク色が大人の色で、大好きです。。リップの濃いワイン色の模様がヨイ!ですねぇ。。懸垂咲きは、下に向かって咲かせたシンビジュームの事ですが、その咲き方もGood!!自分の家に欲しいぃ~!!

「シンビジューム ジェムストーン」 ラン科・シンビジューム属
インド~アジア原産 
★シンビジュームの管理方法

★水遣りは、植え込みの材料が乾いたら、タップリと与えて下さい。
暖かい午前中等に、与えて下さい。鉢ごと、バケツに浸してしまってても良いです。

置き場所は、明るい室内に飾ってください。可能であれば、日当たりが
最適です。あまり、暖房の強いお部屋ですと、お花を楽しむ期間が短くなります。

★お花が下から咲き終わってきたら、花茎の下から切り取ってしまい、
切り花にします。そうすると、蕾までキチンと咲いてくれます。

★来年咲かす為には、4月~9月までは1株に対して一つに芽だけ残して、他は
全て掻きとってしまいます。液体肥料を2000倍に薄めて、2週間置き位の間隔で
4月~9月位まで与えます。4月~11月までは屋外で管理出来ますが、
夏の直射日光はキライ!ます。

花屋hanayatora
VFSH0002.jpg


「スタンダードローズ カンツォーネ」

花屋hanayatora
VFSH0004_20071224130659.jpg

HappyMerryChristmas (^^

hanayatora

「X’masBagBouquet」
ガーベラ・プチ林檎・★

花屋hanayatora


ベビーティアーズ
本日は、シュガーバインかモンステラを書こうかなぁ~と思っていたら、イイ!ベビーズティアーズを見つけてきてしまいましたので、「天使の涙 ベビーズティアーズ」になりました。小さい細かい葉っぱで、アフロヘアーのように「モコモコモコ」と大きくなるこの癒し系Green!!
「カワイイ!!」とロングセラーの人気のGreenです。。カワイイ!!だけじゃなくて、育てやすさもカンタン!寒さにも強いし、弱光線でもOKとオススメ!のInteriorgreenです。。。

「ベビーズティアーズ」 イラクサ科・ソレロリア属の匍匐性多年草
コルシカ・サルジニア原産 霜に当らなければ屋外でも、越冬可能。。室内の灯りでも成長するのでオススメ!です。。。以前、育てていた小さなベビーズティアーズ・・・数年後には大アフロに変身しました。。

花屋hanayatora
ヤギグリーン

薔薇が続きますねぇ~。。写真のお花は「ヤギグリーン」と言うグリーンのオールドローズです。。。お花の大きさ、蕾の時点でなんと!!8㎝!!大きい薔薇です。グリーンの薔薇を買う予定無かったのですが、ついつい買って来てしまいましたねぇ。。ついついです。。。薔薇専門ブログになってしまうので、明日は「モンステラ」か「シュガーバイン」でも書こうかな!


「オールドローズヤギグリーン」 実物はもう少し、グリーンが濃いよ!

花屋hanayatora
VFSH0023.jpg

カワイイ!と人気の「ミミエデン」です。。スプレータイプで中心はピンク色、そして周りはクリーム色のカワイイ!オールドローズ咲きのミニ薔薇です。。日持ちも抜群!!「薔薇は持たないから・・・」嘆く方・・「ミミエデン」は、お金を出す価値アリアリ!ですよ。。厳寒期には、1ヶ月持った経験もあります。。これは、オススメ!です。。。Bouquetタイプの花束には、抜群の相性で、皆さん「カワイイ!!カワイイ!!」と言って頂ける薔薇の一つです。。。薔薇苗は「京成薔薇園」から出ています。。。クリーム色の「クリミーエデン」もあるよ!!!

「オールドローズ咲きスプレー薔薇 ミミエデン」

花屋hanayatora
VFSH0030.jpg

この大きな葉っぱのGreenはなんでしょう??「ストレリチア・オーガスタ」と言うバショウ科のInteriorgreenです。「ストレリチア」とは、鳥の頭のような切り花で見かけるアレ!です。。「ストレリチア」のお花は後日アップしますが、オモシロイ!お花です。。さて、バナナにも似ているこの「オーガスタ」、「ウンベラータ」や「クワズイモ」、「モンステラ」並んで人気のInteriorgreenです。。オシャレなカフェや美容室などに置いてあります。。この「オーガスタ」は、うちのサイトで初めてオーダーを頂けた方にお届けしましたGreenです。。。配達先は港区の高輪。「オーガスタ」と共にtoraクルマに乗り込み出発です。。その日は、大渋滞で裏路地に1本入ると一方通行の嵐。。。迷った挙句に迷いこんだ場所は白金台。。おぉここは「シロガネーゼ」が住まわれる白金。。「おぉこの花屋はスゴイなぁ」や「普通スーパー隅っこには、シクラメンとか売ってるにに、ここはシンビジュームなんだ??」と数々のカルチャーショックをガンガ~ンと受け、約束のお時間遅れる事1時間。。「オーガスタ」と共に到着です。植え替えやらメンテナンスやらしていると「ワァ~こんな時間にぃ~!!」、最初「すぐ、終わりますからオマカセを!」的な事を自信たっぷりに言っていたのですが・・・ワワワ・・・土いじりに火が付いて結局終わったのは深夜12時前位。。オイシイ!食事までご馳走になり帰途についたのは1時前位。。。遅くまで付き合った頂きましてありがとうございました。又、オイシイ!お食事もご馳走さまでした。。大変に美味しかったです。。。

「ストレリチアオーガスタ」 バショウ科・ゴクラクチョウカ属の常緑多年草
 南アフリカ原産 耐寒性があり丈夫なInteriorGreenです。。
明るめの場所で管理して、水遣りは土が乾いたらタップリ!と与えます。
「オーガスタ」のお花は、30cmの大さの鳥みたいなお花です。

花屋hanayatora
VFSH0052.jpg
写真の薔薇は「イヴピアッチェ」という、ショッキングピンクのオールドローズです。。とても豪華で、香りがとてもイイ!薔薇です。。。Weddingの方で良く使ったりしますが、皆さん「あの薔薇はとても良かったです!!」と言って頂けます。。最初はコロコロと丸くカワイイ!のですが、咲くととてもゴージャスになり、イイ香りを漂わせます。。この、お花で作ったBouquetを持った新婦さんが通り過ぎとオールドローズの香りがフワァ~っと残ります。。お花、そして香りと存在感タップリ!!のオールドローズです。(^^ 写真はこれから大きく咲く、咲き始めの「イヴピアッチェ」です。。

「オールドローズ イブピアッチェ」

花屋hanayatora
VFSH0003_20071218173057.jpg

サントリーが作った「ムーンダスト」と言う名前のカーネーションです。。母の日には、もちろん入ってますが、紫具合がキレイ!なカーネーションなのでたまに入荷します。。。世界初!青い色素をカーネーションに取り込んで作った色合いです。他に2色あって、スタンダード咲き3種類とスプレー咲き二種類があります。画像のお花はスタンダードタイプで、一番濃い色合いのお花で「ベルベットブルー」と言う名前がついています。その他にはスタンダード咲きの「プリンセスブルー」「ライラックブルー」、スプレー咲きの「アメジストブルー」「パールブルー」がありますが、「ベルベットブルー」が一番イイ!です。シックでゴージャスにしたい時は、やっぱり「ベルベットブルー」に限ります!!ムーンダストはイイ!!でもチョットお値段高めです。。(><)

「サントリームーンダスト ベルベットブルー」

花屋hanayatora
VFSH0012.jpg

今日の写真は、ノースポールです。。正式な名前は「クリセンマム・バルドサム」と言う大変長い名前の持ち主です。。寒さにも大変強くて、冬の花苗の定番です。。秋撒きの一年草ですが、最近は9月~5月まで流通している長~くでているお花です。これは、見たことがある人は多いでしょう??。種が勝手にこぼれて世代交代を繰り返して、次の年も勝手に出てきます。はえてくる時は、本来の花期ではえてきます。7月位になっても頑張って細々と咲いているお花です。自宅の庭に、直接植えたノースポールが5年経っても世代交代を繰り返しながら、出てきます。お花が沢山つけるのは、うちの庭のノースポールは2月頃からです。。。シンプルでナチュラルなお花が魅力のお花で、マーガレット的なお花です!!

「クリセンマムバルドサム」 キク科・レウカンテムム属の耐寒性1年草
北アフリカ・ヨーロッパ原産 種がよくこぼれ、耐寒性もあり、良く分岐して大きくなり、初夏まで咲き続けるオススメ!花苗!!肥料切れに注意。。

花屋hanayatora
VFSH0003_20071216170527.jpg

本日は、先週の松市に続いてお正月の花材の、「千両市」でした。X’mas前ですが、お正月の準備!準備!です。千両のついでに、しめ縄等も一緒に購入。写真は黄色い千両です。「小粒のグレープフルーツ」みたいですが。。オレンジ色と定番の赤、そして黄色!!赤と黄色を購入。。千両は「実付き」によって4等~特等までラインナップがあります。。千両の水上げは、良く茎を金槌などで叩いて給水面を広げてから、深水に浸けておくと良く上がります。一旦、お水が上がったら1ヶ月位平気でもちます。。もし、首など垂れてしまったら茎を叩いて、新聞で巻いてあげましょう。。結構元に戻りますよ。。。あっというまに来年です!!

「黄の実千両」 センリョウ科・センリョウ属の常緑小低木
アジア原産 夏の強い直射日光は葉っぱが痛みます。又、鳥も大敵。。パクパクパクと実を食べられてしまいます。厳寒地には植えられません。少々霜で葉痛み起こります。。。

花屋hanayatora
VFSH0001_20071215194339.jpg

この色をよ~く見てください。。キレイ!な色です。。。これは、ポインセチアの「シナモンスタ~」と言う種類です。。。なんとも言えない色では、ないですか!!淡いオレンジ系です。。今年一番気に入ったポインセチアはこの「シナモンスタ~」に決定です。。ポインセチアは、メキシコ原産の常緑花木ですので寒いのはキライ!です。。暖かいところで管理してあげましょう!!お水は乾いてからタップリ!!と与えます。その時に、室温程度のお水を与えるのが、根っこにストレスを与えないので、ポインセチアが喜びます。着色しているのは包ですが、小さなお花が咲き終わると、緑の葉っぱが落ちてきますが平気です。春になったら、再び新芽が出てきますので捨てずに管理しましょう。春から秋までは、屋外で管理をしてあげて肥料なども与えましょう。。
来年包に色を付けるには、9月位から夕方の早い時間から短日処理と言って、一切の光を遮断してあげて色を付かせます。。。。

「ポインセチアシナモンスター」 トウダイクサ科・ユーホルビア属の常緑性低木
中央アメリカ原産 ピンクやクリーム、ホワイト、最近は着色ブルーもあります。お花は中の小さいヤツです。品種改良が進んで、耐寒性に優れる種類もあります。X’masに飾る習慣は、アメリカから上陸しました。。

花屋hanayatora
VFSH0004.jpg

本日は、ユ~カリの葉っぱです。。X'masのこの時期、リースの花材でユ~カリの葉っぱが入っています。写真は「銀世界」と言うユ~カリの葉っぱです。葉っぱは捨てないで、ワイヤーにプスプスと突き刺しておいて、ドライフラワーにするとなかなかカワイイ!です。。ユ~カリには、花粉症を鎮める効果もあってオススメ!です。スゥ~とした香りが良いですね!写真とは違う、「グニ~ユ~カリ」やレモンの香り「レモンユ~カリ」のありますの是非買ってみましょう。。」(^^

「ユーカリ銀世界」 フトモモ科・ユーカリノキ属の常緑小低木
オーストラリア原産 厳寒地は無理ですが、関東位でしたら地植え可能なツリーです。マルバ系ユーカリはユーカリ成分を多く含んでいます。コレのスゴイ!ヤツを近所で発見!!ホシイィ~

花屋hanayatora
VFSH0003.jpg

本日は、「カワイ!!」グリーンの「フラップジャック」です。このフラップジャックは、ま~るい葉っぱと、ホワイト系の葉っぱの色がカワイイ!!グリーンです。。これは、「カランコエ言う多肉植物」の仲間です。多肉グリーンをついうっかり!!枯らしてしまう方は、お水のやり過ぎに注意しましょう。。土が乾いてから、タップリ!!とお水を与える事がポイントです。あぁ~そうです、あまり寒いのはこの「ジャック」は、好きではないです。暖かい所が好きです。夜は、窓から離してあげましょう!!女性に人気の多肉グリーンです。(^^

「カランコエファリナケア」 ベンケイソウ科・カランコエ属の常緑多年草
ソコトラ原産 性質は大変強くて乾燥に強いグリーンです。真っ赤のお花を付けます。寒さには少し弱い気がします。葉っぱが落ちました。 

花屋hanayatora
VFSH0018.jpg

何でしょうか?このお花は?「カンガルーポー」と言うオーストラリアのお花です。。シックな赤い色合いが、スゴク!良いです。質感はベルベット調なので、そこもポイントです。カンガルーの手のようですね!!だから、カンガルーポーです。こちらのお花は、花鉢でも出ています。高温多湿をキライ!ますので、6月位からうまく管理しなければなりません。こちらは、美容室の開店のスタンド花に使用する為に仕入れました。(^^ クリスマススタンドです!!!

「カンガルーポー」 ハエモドルム科・アニゴザンドス属の半耐寒性多年草
オーストラリア原産 水はけの良い土を好みます。寒さには強いですが、葉っぱはやられます。高温多湿を嫌います。。

花屋hanayatora
VFSH0027.jpg

クリスマスバージョンのアームフラワーです。。アームフラワーは新婦さんが、腕に付けられるお花の事です。「X’masっぽく・・」との事でしたので、このようになりました。。。ゴールドの実物はペッパーベリーの実です。(^^

「アームのお花」
白薔薇ティネケ・ユーカリ・孔雀ヒバ・センニチコウ・パール・ワイヤー・ペッパーベリー

花屋hanayatora
VFSH0021.jpg

クラシックな色合いです。。スイートピーです。この、冬の初スイートピーは「クラシックシリーズ」のこの色になりました。いい色合いですねぇ~。。これからの時期、スイートピーは以外に長くお花が持ちます。是非、近くのお花屋さんで買ってみましょう。あまり高くないし・・オススメ~!!

「スイートピークラシック」 マメ科・ハマエンドウ属の耐寒1年草
シチリア島原産 夏咲き系、大輪多花系、冬咲き系などがあります。冬咲き系は切り花用です。色々な色があります。鉢物は矮性種が早春に出てきます。ウェディングの人気のスイートピーは宿根スイートピーです。でも高いです。。。(><)

花屋hanayatora
松市2007
本日は、松市でした。。そう、お正月に使う松です。。まだ、クリスマス前なのに、もう、お正月な訳です。市場は、松でイッパイ!です。。いつも、色々なお花が出てくる全てのレーン(お花が出てくる競り台の事)から、松、松、松です!!!うちは、又、別の所から松を取っているので、今日は門松のみの購入です。。あ~松脂で手がベタベタする。松脂は、ベンジンで手をふくと良く取れます。が!手が荒れますよ!!来週は、千両市です。。。

「門松」 暮れの30日までに門柱や玄関に対に飾ります。しまう時期は?と聞かれます。1/7の日にしまいます。それまでの期間を「松の内」言います。

花屋hanayatora
2007.12.08 ブルズアイ(^^
VFSH0013.jpg

これもキレイな薔薇ですね~。。ブルズアイと言う名前の薔薇です。。真っ赤な薔薇ですが、花びらの枚数が多くて豪華な薔薇です。クリスマス前は、赤いバラに限る!!赤いバラは、見たまんま!の色合いを画像に収めるが難しい・・・

「ブルズアイ」

花屋hanayatora
2007.12.07 メタリナ~(^^
VFSH0026.jpg

良い色の薔薇ですねぇ~!!メタリナという名前の薔薇です。
クラシカルな色合いで、シックです。。花びらの巻き加減も素晴しいですねぇ!
この薔薇は、香りもとても良いのです。
こういう薔薇は見ていて、ホント飽きません(^^

「メタリナのWeddingBouquet」
★バラメタリナ ★レモンリーフ ★ブイロンワイヤーゴールド

★生花/造花/プリフラ/全てのお花で、幸せなお二人の挙式を、お花で盛り上げます。
押し花ブーケも大歓迎(^^ HappyWeddingは 花屋はなやとら のお花をどうぞ!!


花屋hanayatora
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。